カテゴリ:東日本大震災( 82 )   

アルバム   

2016年 01月 07日

c0141431_10115861.jpg


友人からアルバムが届いた
震災で写真が全部流されたんだと話してたけど

社会人になってからの思い出の写真はメールで頂いてはいたが
アルバムになって届いたのに びっくりポン
アルバムの1ページ目は実家の前で両親との集合写真
実家も両親も今はいない
両親のまぶしい笑顔と
その当時のいろんな事を思い出し
涙が止まらなかった
そうそう父は友人が泊まりに来てくれた事が
嬉しくって嬉しくって ずーっとドライバーをかって出て案内してくれた。
母は美味しい料理でもてなしてくれたっけ
七夕に浴衣を着たり とっても懐かしいかった
写真がこんなに記憶を呼び覚ましてくれるなんて
凄い力を持っていることをあらためて感じました

本当にありがとう

みんな若くて良い笑顔 思わず顔がほころんでます
[PR]

by sHimawari2 | 2016-01-07 10:11 | 東日本大震災

当時の記憶   

2013年 07月 07日

兄の友人と話す機会をへて
当時の事を伺った
我々兄妹は津波を実際には
体験してない
まして私は当時 セビリアにいた
感覚として実体験が伴わないので
今まで映像や震災後の高田を
見ては来てるが
その恐ろしさが恐らくないのだろう

彼は涙を流さないで話せるように
なったのはつい最近だよと
言いながら
少しだけ私の問いに答えてくれた

海からかなり離れていたので
津波がくるなんて思いもしなかった
土煙が上がっていて
何だろうと見ていた
その後 壁になって迫ってくるものが
津波だと気づくまで
時間がなかったという

近くの山に登り始め
壁が迫って来たので
若い従業員に手を引き揚げて
もらった瞬間 足元を津波の壁が
通り過ぎて行った

音はなかったの?の私の問いに
無かったと思う
ただ壁だった という印象が強い
その後はいろなものが流れてきた
もちろん家が流されている光景を
ただ茫然と見ていた
その中にきっと 人がいたんだよね
どうすることも出来なかった

何があったか わからないで
亡くなった方が多かったと思うと
語ってくれた

兄も私も もしそこにいたら
逃げていたかな?
私達の世代は津波の恐ろしさを
知らないで育った

恐ろしさを知らないと言うことはもっと
怖い事
[PR]

by sHimawari2 | 2013-07-07 21:02 | 東日本大震災

じぇじぇ   

2013年 06月 04日

NHK 朝ドラのじぇじぇは
絶対に言わない
そんな話題で
盛り上がるのは
同郷の人と会うとき

でも、あの設定の浜だけは
使うらしい?
何だか
不思議な感覚

かなり訛っていて
ビックリするけど

おしょし
おだずな
めんこい
わらし

一人で思い出そうとすると
意外に出てこないものだ
ちょっと
さみしい007.gif

やっぱ 同級会しなくちゃ
皆に会いたいよ053.gif
[PR]

by sHimawari2 | 2013-06-04 23:58 | 東日本大震災

あれから2年   

2013年 03月 11日

ブログを書けなくなって半年、震災後はブログに思いを吐き出したかった。そうする事で、平静を保てた。
心に無力感が生じたのはいつからだろう?

何もしていない自分と向き合うようになっ
て、どんどんしんどくなってきた。

夜中に、お母さん、寒かったでしょう?早く探してあげられなくごめんなさい。何も出来ない、してこなかった無力感で眠れなくなる。

身体は正直、花粉症になり、歯茎が腫れて熱がでて、しんどい。

疲れた。。・゜・(ノД`)・゜・。

今日は黙祷を会社でします。
お母さん、見守っててね。
[PR]

by sHimawari2 | 2013-03-11 08:31 | 東日本大震災

同級会   

2012年 11月 11日

先日、
東京にいる同級生と会おうという事になり、小学校以来の再会にお互い老けたね!と笑っちゃいました。震災依頼連絡がつかなくて、どうしてる?と皆の安否確認から。思いは高田の事ばかりなり
来年はもっといっぱいの仲間と会えたらいいな!
[PR]

by sHimawari2 | 2012-11-11 19:18 | 東日本大震災

友人からの電話で   

2012年 06月 11日

東北応援ツアーで高田に行って来たよ!と062.gif電話があった。
思いがけない電話にびっくり
ボランティアでは足でまといになるから?
他の支援がないか調べていたら
東北を元気にするツアーと言うことで
被災地を含め観光付きで東北でお金を使おうという企画らしい!
語り部さんによる被災地でのお話もついていて
感慨深い旅になったと語っていました。

実際 見るのとTVでの映像はやはり違うと
帰ってきたら何かほかに出来ることはないかと
考えるようになったと言ってくれた。
ありがたいかぎりです。040.gif

私は少し今 後ろ向きになっていた所だから
辛すぎてすこし距離をおきたい感じ
料理していても母にあれなんだっけと
すぐ電話したくなったり062.gif
あっそうか・・・いないんだよねとか
帰りたいけど家がないんだよねとか
ちょっとした事にぐっとくる007.gif
あれからもう1年と3ヶ月
早いのか遅いのか・・・・時のたつのはまだ
遅い気がします。
夏には帰りたいな
[PR]

by sHimawari2 | 2012-06-11 22:45 | 東日本大震災

2011年3月11 日 午後2時46分   

2012年 03月 11日

c0141431_22562545.jpg


c0141431_2256265.jpg

東日本大震災合同慰霊祭

あれから1年、合同慰霊祭に参列した。
遺族は白菊(長崎県島原市からの寄贈)を受け取り
2時46分に黙祷をした。

涙か止まらなかった。
これから波に母がのみ込まれると思うとやり切れなかった
怖かったでしょう
寒かったでしょう
想像するだけで
涙が出てくる

母がいたであろう
市立体育館
今でも大きな穴が開いたまま
爪痕が生々しい
1年前 捜している時は体育館が目印でした
今年 来てみて無性に恐ろしく
見ているだけで当時が思い出され
早く壊して欲しいと思った
憎いと感じた
[PR]

by sHimawari2 | 2012-03-11 22:45 | 東日本大震災

思い出の品返却所   

2012年 03月 10日

c0141431_21202641.jpg


c0141431_21203248.jpg

幼い頃の写真がなくなっているので姉妹で探しに行っきた。
何百冊061.gifものアルバムをボランティアの方々が丁寧に洗ってくれて
アルバム毎に閲覧できるようになってます。
ありがたい限りです。040.gif
自分自身の幼い頃の写真や両親の写真
思い出は波と共にさらっていきました
写真を見はじめるとほとんどが
幸せだった頃の笑顔
結婚式、運動会、修学旅行の写真
子供、孫の写真と
見ていくうちに心がどんどん重くなり
なんだか母を安置所で探してる自分と
重なり合あい見ていられなくなりそうになった時
母の若かりし頃の写真が見つかりました
笑顔の母を見て
救われた007.gif

やっぱり全部捜そう!066.gif
そう決めると
妹にそっくりの写真が目にとまります
妹にこれアンタじゃない?
えっ!013.gif
そうよこれ私の・・・・・アルバム
良かった053.gif

思い出がつながった
その後、友人、従妹、叔父叔母の写真も
見つけることが出来ました
友人にメールすると、やはり写真が一枚も
残ってなかったので嬉しいと言って
喜んでいた。
[PR]

by sHimawari2 | 2012-03-10 21:10 | 東日本大震災

冬物   

2011年 11月 28日

兄から被災地支援で冬物のコートが貰えた!と電話があった。
叔母さんやいとこの分ももらい届けたと嬉しそうに話してました。
ありがたいことです。かなり寒くなってきたので皆助かっていると思います。
[PR]

by sHimawari2 | 2011-11-28 23:33 | 東日本大震災

東北応援ツアー   

2011年 11月 14日

ありがたいことに東北応援ツアーが出ている
来年2月までに参加すれば
都民であれば補助金が出るという
先着順なので2月まではないかもしれないけど
でも嬉しい限り053.gif
東北の温泉に行ってすこし心も身体もリラックスするのが
今 一番必要かも?063.gif
そうだ! 兄に恩返しをしよう068.gif
これで少し元気になるかな066.gif
 
以前 病気で悩んでいた時
田舎に帰って来い062.gif
温泉でゆっくり話しを聞くからと誘ってくれて
母と叔母と温泉でゆっくりしたのを思い出した
あれが母と行った旅行の最後か・・・・・・
母には心配ばかりかけちゃってたね007.gif
[PR]

by sHimawari2 | 2011-11-14 23:24 | 東日本大震災